スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

お米

我が家で使ってる炊飯ジャーは夫が独身時代から使ってるやつなのね。
タイプ的には古い炊飯ジャーなんだろうな。
タイマー機能もあるけど 使い方さっぱりで使った事ありませ~んw
最近その炊飯ジャーのせいか、お米が悪いのか、ご飯がめちゃマズなのですよ(´・ω・`)
炊飯ジャーのふたがちゃんと閉めてないときのような出来具合なのさ。
あれってお米がボロボロでマズーなのよね。

これはもしかして炊飯ジャー替え時ですか!(・∀・)キャホー♪お金が飛ぶのは辛いけど、新しい家電がくるのはとても嬉しい

ま、取りあえず、買いに行くのはいいとして。
『買うまでの間のご飯をどうするか、お米自体がマズイのか』この2点が問題です。
ご飯がまずくて食べれないという夫に、なんとかしてご飯を食べてもらいたい。
ほら、ちゃんと食べないと倒れちゃうじゃない? お仕事が辛い分、栄養をつけてもらわなければ。

そこで私考えました。

(゚ロ゚)そうだ! お鍋で炊けばいいじゃん!
炊いた事ないけど…

眠い目をこすりながら翌日の夫のお弁当に入れるため、やり方を検索してお鍋でご飯を炊いてみました。
眠くても愛する夫の為! 私 頑張った。

さっそく朝食にそのご飯を出してみました。
さぁ どうよ! 食べれそう? 美味しい?

夫 「(ノ_- )ゴシゴシ うーん ごめん。俺、寝ぼけてるみたいで味わかんねw」

Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン そ そうですか…
ま、それも仕方ないか。 んじゃこれでお弁当入れるからお昼に感想聞かせてね。

そして、お昼に夫から報告の電話がありました。

夫 「あのさ、ごはんなんだけど…」

うんうん。 どうだった? (わくわく)

夫 「ふりかけをかけて食べたら美味しいのかどうか  わかんなくなったw」

(´д`)そうですか。 

結局、今晩のご飯も鍋で炊くのでそれで感想を貰う事になりましたん。

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。