スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

そして父になる


そして父になる DVDスタンダード・エディションそして父になる DVDスタンダード・エディション
(2014/04/23)
福山雅治、尾野真千子 他

商品詳細を見る

これも旦那が興味を持ってたので借りて見た。
私はだいたいの内容は知っていたんだけど、旦那ったら何の予備知識もなかったらしく、
6年育てていた子供が病院側(正しくは看護婦のせい)の原因で他の家族の子供と
入れ替わってしまっていた。という内容を知って、
「えー こんな内容なのー。俺つらいわー。見るの辛いわー」と文句たれてました(笑)

重たいテーマでそれぞれの両親も苦しんで苦しんで、そして最善だと思った選択が
一番傷つけたくない子供を傷つけていたって言うのがね、見てて辛かったわ。
最終的には元に戻ったと思うんだけど、子供が可哀想というのだけが残ったかな。
一緒に暮らしてきた6年は血よりも濃く、確かなものだと私は思う。
やっぱり、血よりも育てた一緒に暮らした年月でしょう!
もしうちの子が同じ立場だったら、絶対無理。 2歳の次男ですら無理!絶対手放したくない。
見終わった後は息子たちをギューッと抱きしめてから寝ました。
1回見たら十分。2回目はもう絶対見ない。

余談。
鑑賞後、胸糞悪さが残ってあんまりいい気分ではなかったので、
気持ちを切り替えるべく、深夜にもかかわらず別ジャンルの漫画を見て気持ちを上書きしようとする旦那でありましたw

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。