スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

授乳の悩み

入院時からU坊は母乳を飲もうとすると1分もしないうちに寝てしまう子でした。
小さいせいか、飲む力が弱いのと母乳の出が悪いせいなのでしょう。
足りない分をミルクで補おうとしてもやはり他の3kg代の子らと比べると、
飲める量は少なめでした。

退院して家で生活するようになり、入院時に比べて飲む量は少し
増えはしたものの、やはり飲む量は目安からして少ないのです。
母乳育児を目指す私としてはミルクばっかりあげて母乳が出なくなっても困るし、
かといってU坊の体重増加も気になるしと、夫と二人で悩みまくってました。
もっと母乳が沢山出ればいいのにと自分を責めたりもしました。

入院していた病院で、「退院しても授乳や体重で心配事があったら2週間後ぐらいに一度見せにおいで。」と言われていたので、1か月検診前だけどU坊を連れて病院へ。

体重増加はしてるけど通常より半分ぐらいの量である。
やはり小さいせいか飲む力が弱いのでしょう。
母乳も大切なのですが、まず先に体を作ることを優先させてみましょう。
体が大きくなれば飲む力も飲む量も増えますから。
対策として、母乳とミルクを交互に授乳してみましょうかね。
と、医師からアドバイスをもらって帰ってきました。

あと、先生はこんな話もしてくれました。
赤ちゃんの脳は日に日に発達しているそうで、栄養分である糖が
一番使われる場所なのだそうです。 
脳優先で使われる糖は、その残り分が体の方に行きわたるので
糖分が少ないと体に行きわたる分が少なくなってしまい、体の
発育も小さいままとなってしまうんだそうです。

なるほどね。 やっぱり医師に相談して良かった。
母乳にこだわり過ぎて与える量が少なくなってしまってたや。
これからはミルクだろうが、どんどん飲んでもおう。
1か月検診のときには順調に体重が増えてるといいな。

<おまけ>
母乳を与える時、いつもベストポジションを見つけるのに手間取っていた私。
授乳量で悩んでた時にYoutubeでこんなのを見つけました。



授乳の仕方なんて人それぞれやりやすいやり方でやればいいんじゃないの?
なんて思っていたのに、すっごーいの! これ。 
これの通りやったら腕も手も楽だわ、赤ちゃんも楽そうだわ、
手間取らなくなりましたん♪

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。